銀嶺月山 月山の雪 税送料込み

銀嶺月山 純米吟醸 月山の雪 蔵人自らも栽培に携わる米どころ、みちのく山形の「農」の文化が育んだ酒造好適米、「出羽燦々」を50%まで丁寧に自家精米し、日本名水百選の「月山の自然水」で醸した贅沢な純米吟醸酒です。山田錦とはまた一味違った、「出羽燦々」ならではのまろやかできめ細かな口当たりと、優雅な香りをお楽しみいただけます。 ようこそ!雪と緑と名水の酒蔵へ!! 山形県のほぼ中央、夏でもとけることのない万年雪をたたえた、出羽三山の主峰「月山」の麓に広がる寒河江の豊かな田園地帯と、清流寒河江川に囲まれたところに、月山酒造があります。冬になると、山麓の造り蔵付近では軒先まで雪に埋もれてしまう程の積雪があり、この厳しくも凛とした寒さの中、地元の農家、あるいは蔵人自身が丹精込めて作り上げた米と月山の自然水を原料に、香り高く、雑味やクセの無い澄んだ飲み口でありながら、舌の上にほんのり残る甘さと、しっかりと芯の通った深い味わいをもった「銀嶺月山」のお酒が造られます。 山形の自然の恵み、蔵人の技と真心が醸し出す芸術品! 日本酒は不思議なものです。どんなにデータを取って条件を同じにしてもその年毎、あるいはタンク毎によっても味が変わるんです。それを見越して少しずつ手を加えて酒質を揃える杜氏、蔵人たちの技術。今年もいい酒が出来ますようにという願いを込めながら洗米し、麹を作り、もろみに櫂をつく。そんなわざと真心がたくさん込められた一本はまさに芸術品といっても過言ではないと思います。 山形の厳しくも豊かな自然の恵みと、人の技術と想いを込めた「銀嶺月山」のお酒が、手にとっていただいた方々の楽しい食卓の笑顔あふれるひとときの一助になることが、なによりの喜びです。 商品情報 特定名称 純米吟醸酒 原料米 出羽燦々 精米歩合 50% 酵母 山形酵母 アルコール度数 15-16度 日本酒度 +1.0 酸度 1.3 アミノ酸 – 甘・辛 やや辛口 保存 冷蔵 お勧めの飲み方 冷 スタッフから一言 月山は水も美味しいので、酒も勿論美味い。日本酒初心者にも、飲みやすい旨い酒です。白ワインに近く、魚介料理によく合います。